• HOME >
  • Data ⁄ Tools

Data ⁄ Tools

アジア地域における大気汚染物質排出インベントリー

アジア地域における大気汚染物質の排出構造を解析するために、地域毎の大気汚染物質排出インベントリー(排出目録)を作成しています。
詳細については以下のリンクからご覧ください。

>> 詳細はこちら

IPCC SRES シナリオデータベース

このデータベースは排出シナリオにおけるIPCC特別報告書のために開発されました。主なデータソースはインターナショナルエネルギーワークショップポル、エネルギーモデリングフォーラム、そしてのIPCCの補足報告の事前データベースおよび直接の個別交流です。

関係記事:
Rana A.,Morita T., Environ.Econ.Policy Stud. ,3(2) 267-289(2000)
"Scenarios for greenhouse gas emission mitigation: a review of modeling of strategies and policies in integrated assessment models"

AIM/Emission-Linkageモデルを使用したIPCC-SRES Storyline

IPCC SRESシナリオ定量化に貢献するため、AIMプロジェクトチームはAIM/Emission-Linkageモデルを組み立て、それをIPCC SRESシナリオ定量化を作るために使用しました。モデルはA1Bマーカーとして選択されました。その他のシナリオもそのモデルにより定量化されました。詳細な情報はMS-ワード文書に提示され、結果はExcelファイルにセーブされます。下の行(sres_aim.zip)をクリックして、2つのファイルが入ったZIPファイルをダウンロードしてください。

関係記事:
Jiang K.,Morita T.,Masui T.,Matsuoka Y., Environ.Econ.Policy Stud., 3(2) 239-254(2000)
"Global long-term greenhouse gas mitigation emission scenarios based on AIM"

AIM/Enduseモデル

AIM/Enduseは温室効果ガス排出量の軽減および地域大気汚染の抑制に関連する政策分析のための技術選択フレームワークです。またエネルギー政策分析にも有用です。そのモデルはエネルギーフローと経済部門をシミュレーションします。エンドユースのサービスを充足させるため、一次エネルギーおよびマテリアルの供給から、二次エネルギーの転換と供給を通じてシミュレーションを行います。AIM/Enduseモデルは技術の詳細な描写を通じてエネルギーやマテリアルフローをモデリングします。このモデルは2002年、デリーで行われたAPEISキャパシティビルディングワークショップで配布されました。APEISキャパシティビルディングのページで見ることができます (http://www.nies.go.jp/social/aim/india0210/)。

関係記事:
G.Hibino, R.Pandey, Y.Matsuoka, M.Kainuma, Climate Policy Assessment : Asia-Pacific Integrated Modeling, Springer, 2002
"A Guide to AIM/Enduse Model"

AIM/Trendモデル

このモデルは過去の社会経済のトレンドに基づいた将来の環境負荷を評価するために開発されました。AIM/Trendモデルは単純な計量経済学的モデルとして組み立てられ、ExcelのVBAを使用したATPL(AIM/Trendプログラム言語)で書かれています。ユーザーはモデル構造を変更でき、感度分析を行うことができます。AIM/Trendモデルの結果はUNEP/GEO-3のアジア太平洋シナリオで使用されています。

関係記事:
J.Fujino, S.Matsui, Y.Matsuoka, M. Kainuma, Climate Policy Assessment : Asia-Pacific Integrated Modeling, Chapter 13.Springer, 2002
"AIM/Trend: Policy Interface" (PDF/316KB)

AIM/Energy Snapshot ツール

AIM/Energy Snapshot ツールは部門間の一貫性を保つようにエネルギーバランス表とCO2排出表を計算する会計ツールです。サービス需要、基準年と目標年におけるサービスとエネルギー区分によるエネルギーとエネルギー改善の共有によって計算を行います。

地理分布データセット

1. RCP6 データ

  1. Crop (NCファイル/569MB)
  2. GDP total (NCファイル/569MB)
  3. Population rural (NCファイル/569MB)
  4. Population total (NCファイル/569MB)

2. Reference データ

  1. Crop (NCファイル/569MB)
  2. GDP total (NCファイル/569MB)
  3. Population rural (NCファイル/569MB)
  4. Population total (NCファイル/569MB)
back to top